陸の孤島に舞い戻った流浪の日記ブログ

にっき えいが

名作と言われているのに一度も見たことがなかった映画

f:id:mogmogmogtan:20180617204510j:plain

 

8年前まで、レンタルDVD屋の店員さんだった私(@meme_hiragino)です。どーもどーも。

 

……こうやっていうと、ものすごく映画が好きで詳しい人っぽく聞こえますが、

 

私は普段、映画を全く見ません! 多分見て、年間3本くらい……。

 

これは映画だけじゃなくて、ドラマ、小説、マンガ、アニメ……などなどのフィクションモノすべてがそうなんだけど。

 

 

 

……こうやって書くと、ものすごくフィクション作品が嫌いな人みたいだけど、逆です!

 

ハマりすぎて、そっちの世界から帰ってこなくて、仕事や家事などの日常生活に影響が出るので、

 

率先して摂取しないようにしているのです……。

 

 

 

しかし、最近夫がいる休日にやることがない!

 

前はごはんを食べに出かけたり、話題のスポットに遊びに行ったり、旅行に行ったりしてたんだけど、

 

妊娠してからというもの、体調が不安な日はなかなかそれができない。

 

 

 

2人で家にいると、いっしょにボードゲームしたりもするけど、基本的に個人作業。

 

私はブログ書いたり、本読んだり。

 

夫はアニメ見たり、ゲームしたり。

 

そしてそれぞれネットしたり……。

 

 

 

もう10年も一緒にいるので、別にかまわないっちゃーかまわないんだけど、

 

つい最近まで毎月どこかに出かけては「デートだ! デートだ!」と喜んでいた日々が懐かしい……。

 

なんとか自宅でデートっぽいことができないものだろうか……。

 

(´・ω・`)

 

 

 

そんな時、アニメを見ていた夫がおもむろにプライム・ビデオの映画メニューを開き、

 

 

 

 

この映画のあのシーンが好きなんだよね!

 

 

 

 

そう言って指した映画は「バック・トゥ・ザ・フューチャー」。

 

かの有名なスティーブン・スピルバーグ氏によるSF映画ですね。

 

タイムマシーンに改造されたデロリアンで主人公が過去にタイムスリップする……という話だってのは知ってるんだけど、

 

……あれ? 私多分、見たことないぞよ??

 

 

 

いや、多分というか全然記憶にないから、絶対見たことない。

 

映画のジャンルでは特にSFが好きだと自分では思っていたけれど、なんとビックリ!

 

こんな有名作品を私は見たことがなかったのです!!

 

 

 

それもそのはず。「バック・トゥ・ザ・フューチャー」の1作目が上映されたのは1985年のこと。

 

私は1984年生まれなので、つまり私の一個下! 33歳なのね! バック・トゥ・ザ・フューチャー!

 

 

 

……ということを夫に話したところ

 

 

 

 

そうなんだー。たしか結構面白かったと思うけど―

 

 

 

 

と言いながら再生し……

 

……

 

……

 

……

 

……

 

……

 

つい全部見てしまった!!

 

\(^o^)/

 

 

 

最近難解なストーリーとかが多いけど、めちゃくちゃ話がわかりやすくて、単純に楽しかった!

 

小難しくなくて、ラストもスッキリしてるし、見終わった後の気分が良い!

 

久々に映画見て「楽しかったなー!」と、思いました。

 

 

 

そんなわけでもぐもぐハウスの協議の結果、

 

休日はなんか二人で映画でも見よう!

 

……という話にまとまりました。

 

 

 

映画って終わった後にストーリーについて話したり、世界観について話したりできるから、そういう意味でもすごく楽しいし!

 

(∩´∀`)∩ワーイ

 

 

 

映画を積極的に摂取しないとはいえ、見たくなかったわけではないので、

 

なかなか出かけられずにちょっぴり寂しい気分のときなんかに、レンタル屋に勤務してた時、忙しすぎて見たくても見られなかった映画とかドラマとかをたくさん見たいと思います!

 

( ´∀`)bグッ!

 

 

 

 

次はバック・トゥ・ザ・フューチャーの2でも見ようかな。

 

-にっき, えいが

© 2020 めめにっき(にっきじR)