陸の孤島に舞い戻った流浪の日記ブログ

Uncategorized

残念な出会いにプンプン丸

あっちー!あっちーよ!今日!

 

私(@meme_hiragino)です。

 

 

 

私は、今、そう、プンプンしている まる

 

 

 

というのも、なんかもう、せっかくの時間を使って出かけた先で出会った人から、

 

大変残念な仕打ちを受けているからです。

 

今日はねー、久々に「性格悪そうな」エントリーですよ。

 

「穏やかなめめ」が好きな人は、そっ閉じ推奨。

 

 

 

スポンサーリンク

style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-1724597170827903"
data-ad-slot="5748654673"
data-ad-format="auto">

 

 

もくじ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

自分が甘かったんだけどね

 

相手はとあるお仕事系のパーリーで知り合った女性。

 

 

 

そのパーリーは仕事で必要そうなので参加したんだけど、まあ水が合わなかった……。

 

すごい参加人数がいたんだけど、私は毎度ぼっち参加だし、雰囲気が合わなかったので話し相手もおらず、

 

ぽつーんとしていたわけですよ。

 

いや、別に慣れっこなので、帰るタイミングを伺っていたんだけどね。

 

そんな状態の私に、超絶フレンドリーに話しかけてきたのがその女性だったわけです。

 

やたらめったらなついてきて、なんか怪しいような気もしたんだけど、帰るタイミングも逃したし、退屈だったから話してたんだよね。

 

で、帰りもひたすらくっついてきて「またお会いしたいので、LINE教えてもらってもいいですか?」とな。

 

まあ、相手は女性だし、断る理由もないので、教えたわけですよ。

 

 

 

お察ししてよ!

 

ある日、彼女から「会社のランチパーティーがあるのできませんか?」とLINEが来ました。

 

そういえば、うすらぼんやり聞いていた「うちの会社でタダでランチ食べられるんで今度きてくださいよー」という話を思い出した。

 

あーー。あれか。

 

そして、薄らボンヤリ彼女が大手保険会社の営業さんだということを思い出し……

 

「予定があるので、とっても残念!」と、丁重にお断りした。

 

 

 

だって、タダでランチ食えるなんておかしいだろふつう。

 

detail.chiebukuro.yahoo.co.jp

 

 

 

しかし彼女はあきらめない。

 

毎月必ず、定期的に営業LINEを送ってくる。

 

そして毎月必ず「ごめんなさい予定が〜」と丁重にお断りしてきたんだけど、

 

彼女は決してあきらめてはくれないのです。

 

 

 

もう、相当回お断りしているのでお察ししてくれても良さそうなものですが、

 

プライベートのお誘いではないので、まったく心が折れないのでしょう。

 

今日もまた、なんか来てました。開けてませんけど。未読スルーですわ。

 

 

 

なんでそんなに必死なの?儲かってるの?

 

個人的に保険屋さんにあんまりいい思い出ってないんだよね。

 

お店で働いていた時に、なんか突然「ちょっといいですかー」と話しかけてきたから、

 

お客さんかと思って話を聞いたら、保険の営業の話しはじめたり、

 

ハローワークの帰りに「おしごとお探しではないですかぁ〜?」と、駅まで着いてきたり。

 

なんでそんなに必死なんだよってのに、10回以上遭遇してるんだよね。

 

勧誘しなきゃ人こないけど、儲かってんだろうなぁ……。

 

勧誘しなきゃ人がこないくらいの待遇をやめればいいのに。意味不明。

 

 

 

まとめ

 

もう非常にざんねん。至極残念。

 

何が残念かっていうと、そういうの見抜けなかった自分がいちばん残念だよね。

 

人を疑ってばかりもよろしくないけど、やっぱりあちらからグイグイ来る人には理由があるんだなーと思ったり。

 

(´・ω・`)

 

 

 

一度知り合った人にはできる限りの礼を尽くしたいとは思うんだけど、

 

こればっかりは、もうあんまりなので、今回からスルーしようと思います。

 

 

 

おしまい

 

-Uncategorized

© 2020 めめにっき(にっきじR)