にっき

うきうきの季節

昔から、気持ち悪がられるほど、紙に文字を書くのが好きだ。

 

とにかく、何か紙に書くのがうれしい。

 

うまい具合にかけるとさらいうれしい。

 

書く内容も充実していると、ことさらにうれしい。

 

そんなこんなで、今年もうれしいこの季節がやってまいりました。

 

そうです。来年の準備をするこの季節。

 

年の初めは「今年はきっといい年になるはず!」と、いきまきながら始まったものの、

 

夏にかけてどんどんわけがわからなくなり、

 

秋になるころには、もうどうにもならなくなっているので、

 

「来年はきっといい年になるはず!」と、今年をあきらめて、まだ見ぬ来年に思いをはせるのです。

 

この、毎年繰り返される「ムダムダムダムダー!」な、準備期間が大好きなのです。

 

だって、ワタクシの大好きな

 

カレンダー

 

家計簿

 

スケジュール帳が、

 

街にあふれているんですもの。

 

ワーイヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノワーイ

 

ワタクシ、予定とか計画とか、作戦とか、たくらみとか

 

そういうものを考えているときが一番幸せ人間なのですよ。

 

だから、とにかくスケジュール帳が大好き。

 

日記とかは、3日書いて、3週間休んで、3日書いて、3か月休むとか、ざらなんですけどね、

 

手帳ばかりは、もう毎日のように眺めては書き足しています。

 

とくに予定もなければ、特別なこともしていないので、

 

完全に暇なお馬鹿さんなのですが、途方もなく楽しいのです。

 

しかし、年々、自分の書き方とか使い方にくせが出てきているようで、

 

自分に合ったスケジュール帳というものがほしくなってくるわけですよ!

 

もう、かわいいイラストのついた薄っぺらいやつでは物足りないわけです。

 

サイズも、持ち運びしやすいように・・・と、メーカーが頭をひねって考えてくれくれているのに、

 

やたら書き込みたいので、大きいサイズのものがいいのですよ!

 

さらに、おととし購入したファイルが気に入っているので、今年も使いたいのですが、

 

こいつが曲者。なんと20穴式なのです。

 

というか、あえて20穴式にしているのです。

 

だって、6穴って、なんか穴のバランス悪くない?

 

なんか、ずーっとみてると、バランスの悪さでなんか、憎たらしいとか、そんな負の感情に

 

なってくるんですよこれが!

 

ということで、ワタクシはきちっと穴が均等に並んでいる20穴式のファイルが好きです。

 

もちろん、手帳を愛するものとしては、マンスリー、ウィークリーがついているものは必須ですよ!

 

ごちゃごちゃと文句を言いながら、探し出した結果、

 

今年はコレを使うことにしました。

 

※廃盤らしくリンクが切れてしまいました(2016.09.18追記)

 

新しい手帳には、楽しい予定をいっぱい書きたいです。

 

-にっき

© 2020 にっきじR(めめにっき)