【2016年9月】キンドルアンリミテッド(Kindle Unlimited)で読んだ本まとめ

今朝にわかにはてブトップに「Kindle Unlimitedからもう殆どの出版社が手を引いたんだな - Togetterまとめ」というまとめが載っていたので、

「なんだとーーーーーーー!」

と思って見に行ったら、削除されていて見られませんでした。

しかたがないので、なんとかそれっぽい情報が見られないか探してみたら、ありました。

www.wildhawkfield.com

……まじか。

Kindle Unlimited開始当初は相当盛り上がりましたよね。

ポケモンGOかKindle Unlimitedかってくらい、毎日毎日みなさん記事をアップして。

それなのに、ああそれなのに。今となっては……もう、オワコンなんですね?涙

ただ、私は完全にブームに乗り遅れて、Kindle Unlimitedに入ったのが9/16だったので、まだお試し期間中なんですよ。実は。

なので、まだ読み終わっていないのがたくさんあるので、来週あたりに解約するかどうかは再検討したいと思います。

本当は、9月末に「今月読んだKindle Unilimited対象本!」とかいう記事を書こうと思ってたんですけどね、完全に萎えました。

でも、もしかしたら10月はないかもしれないので、ここで今、あえて読んだものを書き連ねておきたいます。

2016年9月に読んだKindle Unlimited対象本

 

Web・ブログ関連

ひとまず、有名ブログさんのKindle Unlimitedおすすめタイトルなどの記事を拝見して、ブログの運営に役立ちそうなものはひととおり読んでみました。

以前から読みたかったけど、ちょっと時間とお金の都合で手に入れていなかった本が読めるというのには感動せずにはいられませんでした。

Web関連の本は値段が3000円くらいするものも少なくないので、もしこのジャンルが充実するならば月額2,000円でも契約したいです。

プラス月5万円で暮らしを楽にする超かんたんアフィリエイト

ブログ界では言わずと知れた人気本。読みやすく、内容も濃く、さすが。

現在はKindle Unilimited対象外になってしまったようです。超残念。

でも、読めてよかった。

Web集客が驚くほど加速するベネフィットマーケティング「ベネマ集客術」 (OnDeck Books(NextPublishing))

ちょうど仕事で必要だったので参考に。辞書的に斜め読みしているところなので、まだ削除してません。

人気ブログの作り方: 5ヶ月で月45万PVを突破したブログ運営術

A面、B面(このブログ)その他もろもろで活用させていただきまくっている、アフィリエイトリンク生成サービス「カエレバ」「ヨメレバ」「ポチレバ」の生みの親、かん吉さんの著書です。

参考になる話が多い上に、話が面白くて一気読みしました。

初級ウェブ解析士公式テキスト2016年版(第7版)

1冊4,000円もするのに、私頑張って買ったんですよ。紙の本を!!

そしたら、まさかのまさかの対象ですよ!

定価で買ったコートが、バーゲンで半額になったのを見つけちゃった時の気分以上にショッキングでしたけど、やっぱり紙の本は重たくてさっくり読めないので持っております。

ちなみに、3ヶ月前から勉強を初めて、未だに受験しに行っていません。

金がないなら頭を使え 頭がないなら手を動かせ: 永江一石のITマーケティング日記2013-2015 ビジネス編

これも著名な方のブログをまとめたものなのですが、非常に面白かったです。これも行き帰りの電車で一気読み。

生活系

 

人生がときめく片づけの魔法

ようやく読んだというか、ついに手を出してしまいました……。

感想はね……見事に魔法にかかりましたので、その模様はA面でお伝えしたいと思います。

( ゚∀゚)o彡°だんしゃり!だんしゃり!

カラー版 マンガでわかる 個人事業の始め方

1冊家にそれっぽい本があるんだけど、来る冬が不安すぎてもう一回読みました。

税金とか手続きとかほんと意味わかんなすぎて震える。

そんな32歳の秋。

Tarzan (ターザン) 2016年 9月8日号 No.702 [雑誌]

現在、ブログに膨大なアクセスをもたらしてくれている「開脚」トレーニング。

4週間続けた結果、ベターっと開脚できなかったものの、体が柔らかくはなったという実感を得たので、柔軟企画第二弾としてダウンロードしたのです。

が、本格的すぎる&雑誌なのでiPhoneでは読みにくく。

数ページ読んだのですが、まだ実戦には至っておりません。

現在はKindle Unilimited対象外になってしまったようです。とっておいてよかった……。

マンガ

 

 奇子 全3巻

私はあんまり小説とか映画とかマンガとかのストーリーものを摂取しないので、Kindle Unilimitedで読んだマンガは今の所これだけかな?

手塚治虫作品は親が好きで、実家にいっぱいあったので、有名どころはだいたい読んだと思うのですが、これは初見で「なんかヤバそう」と思ったので、サクッと読んでみました。

感想は・・・本当くらい。暗い。cryです。

手塚治虫作品は他にも「火の鳥」や「ブラックジャック」などの有名どころを中心に結構まだKindle Unilimitedで読めます。

私の好きな「空気の底」が読めないのはちょっぴり残念。

まとめ

「Kindle Unlimited本減りすぎて終了のお知らせ」みたいな雰囲気が漂ってたけど、こうしてみてみると、私が読みたい系の本は特に問題ないのかなーと思いました。問題ありそうなのは、マンガを大量に読む人とかなのかな??

それとも、見れなくなっちゃったのがどれかわからないから、気づかないだけなのかな??

ともあれ、もし月額980円で運営が苦しいのなら、保存冊数の上限を増やしてもうちょっと金額上げてもいいと思うんだよね。

私だったら、上限20冊で月額3,000円なら全然払いますので、Amazonの人ご検討ください。

-

© 2020 にっきじR(めめにっき)